1. ホーム
  2. 書籍
  3. 私はおとなしく消え去ることにします
  4. 私はおとなしく消え去ることにします 3
私はおとなしく消え去ることにします 3
試し読み

私はおとなしく消え去ることにします 3

転生した公爵令嬢(8歳)、敵国から求婚されてまさかの家出完遂!?

皆さん、ごきげんよう。王都を離れて実家のリスティル領に里帰りすることになった私・公爵令嬢ルーシェ。いずれ家出をする身としては外の世界を知るいいチャンス! と、意気揚々と向かったのはいいけど、なにやらお父様たちの様子が普通じゃないみたい。えっ、敵国・ガルディア帝国から「私を皇帝の皇妃に迎えたい」と親書が届いたですって!? ある意味家出にはなるし、そうすれば予知夢で見た後継者争いも起きずに全て丸く収まるのかもしれない……と悩むけど!?
 

発売日
2020年1月10日
判型
四六判
定価
1,320円(1,200円+税)
ISBN
9784047358713
  • カドカワストア
  • amazon
  • bookwalker

コミカライズ

関連リンク

FlosComicほかにて連載中!